↑せどりからの情報発信を学べるモロミさんの無料講座

電脳せどりとツール

こんちには!びすこです^^

 

前回はブックオフ等で仕入れる

実店舗せどりのメリットデメリットについてお話ししました。

 

ライバルと競合しにくいことやお宝発見のワクワク感がある半面、

ブックオフが少ないとか、せどり禁止のブックオフばかりだとか、

そういう場合に仕入れがしづらいということでしたね。

 

そして、それらのデメリットを電脳せどり(ネット上での仕入れ)が

解消してくれることをお伝えしました。

 

 

そうしましたら、

こんなお問い合わせを頂いたので共有しますね。

 

============

びすこさん。Tと申します。いつも楽しくメルマガ拝見させてもらっています。

最近、びすこさんのメルマガで電脳せどりのことが語られていて

とても興味があります。

自分も本業があるので好きな時に仕入れに行けない歯がゆさがあって、

電脳せどりなら好きな時に仕入れができると思ったんです。

 

そこで質問なんですが、びすこさんがしている電脳せどりは

何かツールは使っていますか?

サヤ取りせどらーとかいろいろあって、

目移りするんですがどれが稼げるんでしょうか。

ご回答よろしくお願いします。

============

 

Tさんのご質問に、こんなふうにお答えしました。

============

Tさん、ご無沙汰しています^^その後、実践はいかがですか??

お問い合わせありがとうございます。

 

今行なっている電脳せどりですが、特に有料のツールは使っていません。

私の学んだ電脳せどりノウハウでは有料ツールは一切不要で、

アマゾンサイトとか、アマショウとか、それらだけで十分できます^^

 

有料ツールを使うことで有利になる部分も若干はありますが、

無くても十分に実践できますよ。

 

むしろ、正しいリサーチ方法を学ぶことが大切です。

電脳せどりはとにかくリサーチ対象が多いですから、

手あたり次第リサーチしても数が多すぎて当たりません。

 

いかにリサーチの対象を絞っていくか、

ここが電脳せどりのコツだといえますね。(以下略)

============

という感じです。

 

せどりのツール、いかにも稼げそうなニオイが漂っていますよね。

特に電脳せどりの場合は顕著です。

 

でも、ツールが稼がせてくれるわけではありません。

そういう風に思わせるサイトとかがあるのは確かですが、

ツールは単なる道具、稼ぐのは人ですよね^^

 

膨大にあるネット上の商品の中で

まずはリサーチの対象とする商品群をしっかり絞る、ココが大事なとこで、

そのノウハウを一旦学ぶと電脳せどりでの仕入れが加速します。

 

実際、私は電脳せどりのコツをつかんだことで

有料ツールなしで、稼げる商品を見つけていますのでね^^

 

 

では、FBAに送る段ボールを出しに行ってきます~

 

びすこ

ご不明点・ご不安・購入前の相談は遠慮なくコチラからお問い合わせください。
通常24時間以内にお返事しますね。
⇒びすこへの問い合わせ

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ