↑せどりからの情報発信を学べるモロミさんの無料講座

せどりと情報発信の意外な関係性

こんにちは!びすこです。

暑い日が続きますが、どのみち毎日暑いので、

「暑いですね~」とは言わないようにしよう、と思ったりしています^^;

 

前回は、せどりとは別のビジネスとして

「情報発信」をやっていますよというお話でした。

※せどりにプラスして持つべき、収入の柱とは

 

 

情報発信、つまりブログやメルマガを書いて、

アフィリエイトという広告収入の仕組みを絡ませて

収益を上げていくということですね。

 

せどりと並行してやっていくことは十分可能ですし、

実際私が日給9万円を達成したことも少し触れて、自慢していました(笑)

 

ただ、せどりと情報発信ってビジネスモデルは異なりますから、

違うものをやってもいいものかと思われるかもしれません。

 

せどりから輸入とかに行くというのは流れとしてわかるとしても、

物販と情報発信はどうみても別物ですよね。

 

そこで今日は、

「相性バツグン!せどりと情報発信の意外な関係性」

をテーマにお送りします^^

 

 

せどりと情報発信は相性がいい

自分でやってみて分かったのですが、せどりと情報発信ってとても相性がいいんです。

 

第一に、ビジネスモデルとして反対の性格を持っていること。

 

せどりは「資金が必要」なのに対し、情報発信はほとんど資金は必要ありません。

せどり転売でビジネスを拡大しようとすると、それに伴って資金も必要になるわけですが、

情報発信の方向に展開していけば、資金の用意が要らないんです。

 

 

またせどりは「労働型収入」と言われます。

働いたら働いた分、収入が上がっていきます。

つまり現状を突破したい場合には労働時間を増やさなければいけません。

 

それに対し情報発信は、

1人に情報を伝えるのも100人に伝えるのも労力は一緒ですから、

収益拡大のために時間を投資する必要がほとんどないんです。

 

「お金」と「時間」の面で、

せどりと情報発信は大きく性格が違うことがお分かりいただけるかと思います。

 

 

じゃあ、せどりなんてやるより、みんな情報発信をやったらいいんじゃないの??

と思われるかもしれませんが、それはそれで違うんです。

 

 

せどりはうまく行けば仕入れ初日でも結果が出せますが、

情報発信は少し時間がかかります。

3ヶ月~半年は粘る必要があります。

 

もし、情報発信しかやらないとすると、その間は無報酬、

実績もロクに上がりませんからどうしても継続が難しくなるんですね。

 

 

せどりと情報発信、それぞれにメリット・デメリットがあって、

性格の違う両者を扱うことによって、

より強固なビジネスの基盤を持つことができます。

 

 

せどりと情報発信の相性がいい第二の理由は

健全な無料オファーが多いという点です。

 

無料オファー、あなたも他の方の紹介で

登録したことがあるかもしれませんね。

 

ノウハウ動画とかツールとかを、名前とメールアドレスを登録するだけで

配布してもらえるキャンペーンみたいなものです。

 

 

これ、自分で他の方を紹介して登録してもらうと、

数百円から千円ほど報酬が発生するんです。

 

登録するほうからすれば1円も払わずに情報とかを得られるわけですから、

有料の教材を紹介するより成約のハードルはグンと低くなる

ということがわかると思います。

 

 

なので、こぞってアフィリエイターたちは無料オファーを紹介するんですが、

正直なところ、アヤシイものもちょくちょく見かけます^^;

 

再現できないもの、

高額の塾が後ろに控えていて結局は稼げないで終わるもの、

こんなのやったら人様に大迷惑かけるもの、

なども、ごくまれにですが散見します。

 

そういうのがいわば一般的(?)な無料オファーのなかで、

せどり転売関連の無料オファーは健全なものが多いです。

 

何をもって健全というかは完全に私の独断ですが(笑)、

ひと言で言うと、

キャンペーンの情報をすべて受け取った時に

ガックリ来るかどうか、という基準が一つあります。

 

「なんだ、こんなものだったのか、、、」と感じてしまうかどうかですね。

それが、せどり転売関連の無料オファーは

「知ってよかったな」「このツール、案外使えたな~」

思えるものが多いってことです。

 

 

そうすると、私たちとしても大切な読者さんたちへ紹介しやすいですよね。

ヘンな情報流して、読者さんがガックリ来てしまうというのは

望むところではありませんし、信頼を失ってしまうことだってあります。

 

そういう心配ナシに、無料オファーを紹介して報酬を得られるというのも、

せどりならではかなと感じています。

 

もちろん、

せどり転売関連の無料オファー全てが優良なモノというわけでないことは

いうまでもありませんが・・・

 

 

 

いかがでしたでしょうか??

 

せどりと情報発信は相性がいいことは分かったとして、

でもいろいろなギモンや不安があるかと思います。

 

そこで次の記事では、

「情報発信を勧めた時に返って来る、二大反応」をご紹介します。

 

大抵の方は、このどちらかを仰いますので、

あなたも同じようにお感じかもしれませんね。

 

お楽しみに~

 

びすこ

ご不明点・ご不安・購入前の相談は遠慮なくコチラからお問い合わせください。
通常24時間以内にお返事しますね。
⇒びすこへの問い合わせ

One Response to “せどりと情報発信の意外な関係性”

  1. […] ※せどりと情報発信の意外な関係性 […]

サブコンテンツ

このページの先頭へ