↑せどりからの情報発信を学べるモロミさんの無料講座

サヤ取りせどらー最終バージョンは使えない??

サヤ取りせどらー最終バージョンは人気せどりツールの TOP3くらいに入る優良ツールですが、使い方によってはダメダメです。どんなことに注意すべきなのか?をお伝えします。

稼ぎやすいショップを選ぶべし

サヤ取りせどらー最終バージョンは7つの有名どころネットショップが仕入れ先なのですが、その中にも「稼ぎやすいショップ」「稼ぎにくいショップ」が存在します。

つまり、稼ぎにくいショップでいくらリサーチしても全く結果が伴わないわけです。

検証を兼ねて、「稼ぎにくい」と判定しているショップのデータ取得を昨晩から今朝にかけてツールにさせていたんですが、午前中にデータを見てみたところ、やっぱり今一つです。

幾つかは利益出そうなものもあったんですが、データが膨大な割にパッとしません^^;

商品量とツールのデータ取得時間(=放っておいてツールを回しておく時間)は比例するので、出来れば商品数は少ないほうがいいんですよね。

今日検証したショップは、あまりに商品数が多くて朝になっても終わっていませんでしたから。

結局途中で停めて、取得できているデータの中でリサーチをするので「取得していないデータに稼げる情報があるんじゃないか??」と気になってしまい、何だか損した気分になるんです。

なので、サヤ取りせどらー最終バージョンはいかに稼げる漁場を絞り込めるか、ここにかかっています。

稼ぎやすいショップ、そして稼ぎやすいジャンル、これがわかれば9割がたは成功したようなものです。後はツールが自動的にデータを持ってきてくれますのでアマショウとアマゾンをにらめっこして、購入ボタンを押すのみです。

稼ぎやすいショップとジャンルについて暴露しています

私の特典では、サヤ取りせどらー最終バージョンで稼ぎやすいショップとジャンルについて大暴露しています。

既にサヤ取りせどらー最終バージョンを手にしているユーザーと競合しないか??という疑問も湧いてくるかと思いますが、私が使用している限りたくさん商品を拾えるので有名なツールの割に、使いこなしている人が少ない印象です。

また、発売からしばらく経っているので当初はワーッと購入者が殺到して一斉に使うから競合したでしょうけれど、さすがにこれくらい時間が経過すると未だに使っているという人も減ってきます。

言い方悪いですが、脱落者がかなりの人数出ている模様ですね。

 

サヤ取りせどらー最終バージョンについての詳細レビューやその他特典ついては下記リンクからご覧ください。

サヤ取りせどらー最終バージョン特典付きレビュー

 

ご不明点・ご不安・購入前の相談は遠慮なくコチラからお問い合わせください。
通常24時間以内にお返事しますね。
⇒びすこへの問い合わせ

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ