↑せどりからの情報発信を学べるモロミさんの無料講座

DVDせどりで500円均一の棚はチェックするか

 

おはようございます!びすこです。DVDせどりで価格均一の棚をチェックするかどうか?というテーマでお話しします。

ブックオフに仕入れに行くと、500円均一のDVDの棚があることに気づきますよね。しかも中には250円とか105円とかもあって、本せどり並みに低予算でできるんじゃ?というワクワク感を抱いてしまうこともあります。

500円DVDはリサーチ対象にしない

そこで、この500円均一の棚を仕入れ対象としてチェックすべきかどうかということなのですが、結論からするとチェックしないほうが良いです。

ほとんどが超低ランキングだったり、1円出品など価格下落している商品です。お宝があるのでは!?と期待して延々リサーチするんだったら、通常の棚をリサーチしていくほうがはるかに利益の取れる商品を抜くことができます。

頑張った割に一つも仕入れられず、ガッカリする可能性大です。

ただ、全く利益の取れないものばかりなのか、というとそうでもありません。一例として、このDVDを500円で仕入れたことがあります。

WS000007

ワンデイ利用で450円の仕入れです。状態は「非常に良い」でした。あなたなら価格はいくらに設定しますか?

見ていただくとわかるように、あまり高い値付けもできそうにはありませんが回転率が高いので1780円~1980円くらいで売れてくれます。(2013年5月時点。)利益にして800円~1000円ですから、充分ですね!

じゃあこういうケースを狙ってリサーチすればいいのか?というとそうではないんですね。

それでも500円棚をリサーチするというのなら

なぜ私がこの商品を見つけたかというと、これまで通常の棚で何度も仕入れて売って、利益を得ていたからなんです。それをザ~ッと500円棚を見ていた時に発見したので仕入れたんですね。

それで、500円のDVDの棚は基本的にはチェックしないものの、ある程度商品知識がついて見ただけで売れるものがわかるようになったなら、ざっくり確認程度に見てみる、というスタンスでいることをお勧めします。

それでもなお、当たるのは稀ですけれどね。ブックオフも仕事ですから・・・

早いこと商品知識を付けられるように、日頃のリサーチを粘り強く行っていきましょう!

びすこ

 

ご不明点・ご不安・購入前の相談は遠慮なくコチラからお問い合わせください。
通常24時間以内にお返事しますね。
⇒びすこへの問い合わせ

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ