↑せどりからの情報発信を学べるモロミさんの無料講座

スマホ通話アプリを入れていますか?<050plus・SMARTalk>

 

東京は今朝から雪!
もう4月に入って入学式とかも終わっているというのに、夕方まで降り続けていました。雪と桜がいっぺんに見られるなんて、何だか風情があっていいですね。

さて、前回の記事では格安スマホの話からつながって、通話アプリについてもちょろっと触れていました。
⇒格安スマホ(MVNO)を使ったせどり

格安スマホを使うかどうかは別として、通話アプリは入れておいた方が良い!というお話をします。

電話番号が貰えるアプリ

前回の記事で紹介した通話のスマホアプリはコチラの2つ。

050plus(月額料金あり。通話料が安い)

SMARTalk(月額料なし、通話料はケータイ並)

050plusは月額料金が500円ほどかかりますが、通話料が固定電話並みになります。通話の品質も良いなと感じます。

通話アプリは「楽天でんわ」などもあるのですが、この2つのサービスの大きな特徴が『電話番号が貰える』ということ。050で始まる電話番号が割り振られます。

「SMARTalk」なら月額料金がかからないので、タダで電話番号が一つ、携帯の番号とは別に持つことができるようになります。これが、せどりをやっていると地味に効果あるんですね。

かなりかかってくる営業電話

アマゾンの大口出品をしていると、特定商取引法によって電話番号の表示が必要になりますよね。

どうやらその電話番号を拾っているらしき、セールスの電話が結構あるんです。投資系の話から、楽天にネットショップを開きませんかみたいな話までいろいろらしいです。(“らしい”というのがキモです)

私の場合、SMARTalkの電話番号をアマゾンに載せていて、基本は着信があっても出ません。着信音もバイブも鳴りません。あとで着信履歴を見て、とりあえずグーグルで検索します。

そうすると電話番号がヒットして口コミが載っています。そして、全部が迷惑電話という。。。通話アプリのおかげでセールス電話に出なくて済んでいます。

もちろん、購入者から電話が来るということもあります。2年以上せどりをやっていて、2回ありました。いずれも留守番電話に残してくれていますし、同じ日に何度もかかってくるので最終的には連絡が付きます。

ちなみに、かかってきた2回の電話というのは「●●のCDはありますか?」というお問い合わせと、「返品したいけど先に理由を言わないと悪いと思うから」という善良なお客様からで、クレームは受けたことは一度もありません。

本格的にせどりをやるなら、『仕事専用電話番号』を持っておきたいですね。

 

ご不明点・ご不安・購入前の相談は遠慮なくコチラからお問い合わせください。
通常24時間以内にお返事しますね。
⇒びすこへの問い合わせ

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ