↑せどりからの情報発信を学べるモロミさんの無料講座

定番商品と新規商品のバランス

こんにちは、びすこです。

 

今日は午前中いっぱい仕入れに行ってきました。

4か月前に一度行ったブックオフに再度訪問、

1時間半くらいで1カゴ分の仕入れです。

 

半分は今まで売ったことのある物、

半分は初めてリサーチする物、という比率になりました。

 

定番の商品を繰り返し売ることと、新しい商品の開拓をすること、

バランスよくやっていくことが大切で、

どちらかだけ、というのでは厳しいですね。

 

 

定番がないと仕入れに時間がかかって

毎回の負担が大きくなるのは誰でもわかることなんですが、

 

一方で今まで売ったことのある定番商品に頼ってばかりだと、

それらの商品がお店になかった場合仕入れられないですし、

相場の下落やブックオフの値上げに振り回されることになります。

 

 

飲食店などでも

新規顧客の開拓と、既存顧客のリピート化が大切だそうです。

 

 

ちょっとDVDせどりに慣れてくるとこれまで売った商品に頼ってしまって

新しい分野に手を付けるのが億劫になってしまうということが

往々にしてあるんですね。

 

私自身、そうだったなぁと思います。

 

更に悪いことに、売ったことのある商品を店頭で見つけると、

しっかりリサーチもせずに仕入れてしまって、

出品の段階になって相場が下がっていたり

ライバルが多くなっていることに今更ながら気が付く・・・

となったことがありました。

 

 

この前売ったけど、今はどうだろうか?

と気を抜かないことが大切ですね。

 

定番商品の回転と、新規商品の開拓、

どちらもバランスよくやっていきましょう~

 

せどらーびすこ

ご不明点・ご不安・購入前の相談は遠慮なくコチラからお問い合わせください。
通常24時間以内にお返事しますね。
⇒びすこへの問い合わせ

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ