↑せどりからの情報発信を学べるモロミさんの無料講座

暑い時期こそ・・・清潔せどらーを目指そう

早いもので今年もあっという間に7月になりました。7月は梅雨と夏が混じって、ジメジメした暑さが体に厳しい時期ですよね。汗かきさんも街中に多くなってきた気がします。

汗をかく湿気の多いこの時期は特に、仕入れに行くときの清潔感に気を付けたいですね。

ただでさえ本やDVDが密集していて空間の狭い店内、

お客さんもたくさんやってきますから、どうしても匂いがこもってしまいがちです。

 

他のお客さんよりも長めに店内にいることの多い私たちせどらーは、

より清潔でいることによって、店員さんにもお客さんにも良い印象を与えたいです。

 

せどりをしたいけど恥ずかしい、と感じる人も多いようです。

ずっとブックオフの棚の前に立っていて、

ケータイやスマホをピコピコやることに抵抗を感じるわけですね。

 

私も最初の頃本当にそう思っていたので、気持ちはよくわかります。

携帯サーチを使わないでせどりをすることができないか、

本気で考えたり調べたりしたことがあります。

実際、そういうせどりを実践している方もいらっしゃって、

またいずれ詳しく書きたいと思いますが、まずは本論に戻します。

 

せどりをするのを恥ずかしい、その理由はいろいろあるのでしょうけれど、

だったら自分にできる範囲で工夫して、

恥ずかしくないように頑張っていけばよいわけです。

 

少しでも周りの人に迷惑をかけないように、

店員さんが後ろを通るときはちょっとよけるとか

自分の見ている棚に他のお客さんが来たらちょっと場所をゆずるとか

レジでハキハキ感じよく店員さんとやり取りをするとか、いろいろあります。

 ・・・ええ、普段から結構気を使っています(笑)

 

その延長で、身なりを清潔にして不快感を与えないようにする

ということができますよね。

そうやって爽やかな(というのは言い過ぎかな。)印象を持ってもらえれば、

「ケータイ見て何かやってる人がいるけど、別に構わないよね」

と思ってもらえるんじゃないですかね。

 

感じ方は人それぞれですから、いくらこちらが気を付けても悪感情を抱く方も

いらっしゃるでしょうけれど、不必要に他の人の感情を刺激しないように

したいですね。

 

 

自分は、周りのことに気を配りながらせどりをしているんだ!と胸を張って、

堂々と楽しく爽やかに仕入れに行きましょう~

 

目指せ爽やかせどらー!

びすこ。

ご不明点・ご不安・購入前の相談は遠慮なくコチラからお問い合わせください。
通常24時間以内にお返事しますね。
⇒びすこへの問い合わせ

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ