↑せどりからの情報発信を学べるモロミさんの無料講座

せどりの出品を効率化するバーコードリーダー

 

せどりで意外と時間がかかるのが出品作業です。DVDせどりの場合、特にコメントに力を入れたいのでそれ以外のところはなるべく効率化したいところです。そこでお勧めなのが、バーコードリーダーです。

バーコードといっても、仕入れに使われるタイプのものではなくて、よくスーパーやコンビニのレジの人が使うような、ピッピッとやる、アレです。

バーコードリーダーのメリット

何ができるかといいますと、DVD等についているバーコードを読み込んでくれるんです。つまり、JANコードを一瞬にして入力できます。

Amazonに出品するにしても、自分の在庫管理をするにしても、JANコードを入力する場面というものが出てくるのですが、1商品につき13ケタも打っていられないですよね。

しかも間違えると、違う商品を出品してしまうことになります。いちいち間違えていないかチェックするにも余計な時間がかかりますね。

中古でいいので、適当なのを手に入れよう

私はUSB接続のものを、ヤフオクで1,500円くらいで買いました。特に新品である必要はないですね。

何か特殊な設定でもあるのかと構えていたんですが、メーカーのサイトにある設定用のバーコードを紙に印刷して、リーダーに読み込ませることによって、いろんな設定ができるようになります。

ピッピッという音を出すか出さないか、とかもありました。ひとたび設定してしまえば、後は普通に使っていけます。

時間の効率化と、間違い防止のためにぜひバーコードリーダーを使った出品をしてみてください。

 

ご不明点・ご不安・購入前の相談は遠慮なくコチラからお問い合わせください。
通常24時間以内にお返事しますね。
⇒びすこへの問い合わせ

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ