↑せどりからの情報発信を学べるモロミさんの無料講座

FBA配送ラベルの表記が変更に

FBAに送るときに段ボールに貼り付ける、配送ラベルの表記が変わりましたね。今までは、こちらの住所と納品先のFBAの住所がすべて表示されていましたが、個人情報保護の観点から一部省略されるようになりました。

今日FBAへ一箱発送するものがあったので印刷してみたところ確かに省略されていました。

 

納品元には今までは私の名前と住所が記載されていましたが、

変更後は名前だけになりました。

また、納品先は住所表記が市区町村レベルまでになっています。

WS000015 - コピー

 

これでも納品には問題ないとのことです。

 

 

実質、バーコードさえあればFBA側は受入可能なんでしょうけれど、

納品先の住所をざっくりでも残しておいてくれたのは良いと感じました。

 

というのは、段ボールをガムテープで閉じた後どこに送るのかを確認したいとき、

もしラベルにバーコードしか載っていなかったら

もう一度PC起動してアマゾンのサイトを見ないといけないんですよね。

 

私のように心配性な人は、発送業者に渡す前に今一度発送先が合っているのか

確認したくなるので、最低限FBAの倉庫の名称や都道府県が載っていると、

安心して発送できます^^

 

 

ま、今回のように突然仕様が変わるので、今後もどうなるかはわからないですけどね。

前のように全部記載になるかもしれないし、

バーコードのみになっちゃうかもしれないし、それはそれですね。

 

仕様が変わっても適宜順応していけばいいですし、

そのためには、変更になった内容のメリットをつかむことが大事ですね。

 

朝活せどらー・びすこ

ご不明点・ご不安・購入前の相談は遠慮なくコチラからお問い合わせください。
通常24時間以内にお返事しますね。
⇒びすこへの問い合わせ

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ