↑せどりからの情報発信を学べるモロミさんの無料講座

トールサイズDVD仕入れの際はここをチェック!

ブックオフでトールサイズのDVD(ごくごく一般的な、縦長サイズののDVD)を仕入れる際に、ぜひともチェックしておきたい点についてご説明します。

ブックオフに置いてあるトールサイズのDVDは、扱われ方が2パターンありますよね。

1つはジャケットがクリスタルパックで梱包され、

DVDはカウンター裏で保管されているパターンで、

もう1つは簡易な包装で盗難防止用のタグの付いたプラスチックケースに入っている

パターンです。後者は、ジャケット内にDVDが入っています。

 

同じDVDでも、1つは前者のカウンター裏保管、

もう一つは後者のプラスチックケースにイン、ということもあります。

個人的な印象としては、前者のほうがきれいな状態であることが多いなと

感じています。

 

さて、今日お伝えしたいのは後者のパターンのDVD、

つまりプラスチックケースに入っている商品を仕入れる場合の注意です。

 

ジャケットの表裏を見る限りは大した問題がないと思える商品でも、

キチンとジャケットの上下やサイドも確認するようにしましょう。

 

何を見るかというと、ケースがちゃんと閉まるかどうかです。

 

というのも、プラスチックケースに入っているトールサイズDVDは、

きちんと閉まらない・ジャケットのかみ合わせが悪いものが

結構な確率で存在しているからなんです。

 

ブックオフではプラスチックケースに入っているので気が付かずに

仕入れてしまうんですが、自宅に戻って検品をしていると、

フタがしっかり閉まらない商品であることに気づく・・・

ということになるんですね。

 

交換用のケースを用意しておけば解決はできますが、

むやみに費用をかけないためにも、

仕入れの際にはジャケットの上下・サイドも確認して、

しっかり閉まるかどうかチェックしておきましょう!

 

 

今日も笑顔で楽しいせどりを!

 

びすこ。

ご不明点・ご不安・購入前の相談は遠慮なくコチラからお問い合わせください。
通常24時間以内にお返事しますね。
⇒びすこへの問い合わせ

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ