↑せどりからの情報発信を学べるモロミさんの無料講座

DVDせどり4月の売上報告:利益率40%達成しました

こんにちは!びすこです。

ゴールデンウィーク真っ只中ですね!
今朝方、関東地方が大きな地震があって
飛び起こされました^^;

さて、4月の売上のまとめができました。

売上は40万とちょっとなのですが、利益が16万越え、利益率40%です^^

3月も4月も仕入れに行ったのは6~7回ですから、
週1日半の作業で16万の稼ぎです。

 

特に今回良かったのは、
平均販売額が7,000円を超えているところ。
利益率が40%ですから、
1個売れば2,800円の利益が舞い込んでくる計算です。

WS000357

 

昨年は平均4,000円で100個くらい売って、40万~50万でしたから、
『少ない作業量で大きな利益を得る』状態に近づいてきています。

実際、4月の1か月だけで利益1万越えの商品を2つ、
利益2万越えの商品も2つ売りました。

 

これは先日までご提供していた無料WEBセミナーでも
お伝えしていたことです。

『いかに最小限の努力で最大限の効果を得るか。』

ここがせどりのキモです。

 

作業量を増やせば、売上も利益も伸びます。
でも、いつか作業量の限界がやってきます。
せどりばかり、やっているわけにも行きませんよね。

 

仕入れはいいんです、スキルが身につけば
持って帰れないくらい利益取れる商品は見つけられますから。

厳しくなるのは出品です。。。
薄利多売でやってると、自分が「出品マシーン」になったような、
さながらブックオフのバイトをやっているような、
そういう気持ちにさえなってしまいます。

 

なので、できるだけ作業量は少なく、でも売上や利益は多く、
のために効率化なわけですね。

 

効率化はあらゆる工夫によって達成されるわけですが、
簡単にできることもあります。

それは、取り扱うジャンルを正しく選択すること。

その候補となるのが、DVDせどりなんですね。

 

利益って『 売上×利益率 』で出てくるので、
このどちらかが低いと思うように利益が取れません。

本せどりは利益率は良いものの、売上額が高くないため苦しくなります。
※最近は、利益率自体落ちていると言われています。

また最近流行の新品系は、
新品である分、売上額は高いんですが
利益率が低くて、沢山の資金を投入している割には儲けが少ないです。

 

この点、DVDせどりは高値で売れるし、
利益率もそこそこで、バランスの良いせどりのジャンルですね。

なので、
もし今あなたが既にDVDせどりに取り組んでおられるならば正しい選択ですし、
まだ迷っているなら一歩踏み出してみることをオススメします。

 

もちろん、すぐに大きな成果が出ますよと調子のいいことは言えません。
利益1万とか2万とか言いましたが、
そんな商品を最初からボンボン仕入れられるわけではないです。

でも、特別な能力とかなくても、
継続してスキルアップしていけばそのレベルに到達できることは確かです。

私で良ければ、お手伝いしますのでお声がけくださいね^^

ゴールデンウィークも残すところあと1日!
どれくらい伸びるかな~

びすこ

ご不明点・ご不安・購入前の相談は遠慮なくコチラからお問い合わせください。
通常24時間以内にお返事しますね。
⇒びすこへの問い合わせ

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ