↑せどりからの情報発信を学べるモロミさんの無料講座

せどらーとしてのタイプを見極める

こんにちは~ びすこです。

ここ2,3日、涼しいのはいいんですが

ムシムシムシムシです^^;

 

 

エンタメニュースを見ていると、

せどり的に美味しそうな話題が飛び込んできますね。

 

それこそ、ここ2,3日のニュースを見るだけでも

●中森明菜、新曲入りベストが23年ぶり3位 カバーベストも7位

●「ベルばら」40年ぶりの新刊 新作エピソード4編収録

●沢尻エリカ主演『ファースト・クラス』10月続編決定 わずか4ヶ月で“復活

 

ざっとこれくらいは出てきます。

 

ニュースになっている「作品」だったり「人」だったり、

それらがキーワードとなって一時的にニーズが上昇したりするわけです。

タイアップ、というやつですね。

 

アスカや氷室京介のような当たりの大きさは無いでしょうけれど、

何かしらの動きは出てくるのでは、と思われます。

 

※意識はしませんでしたが、上記のヤフーニュース、

出所はすべてオリコンでしたね。ということは・・・

 

 

いろいろなせどらーさんを見ていると、

こういう「旬な情報に乗って稼ぐのがうまいせどらーさん」と、

「世の中の動きとは別に、安定的に稼げる商品を扱うタイプのせどらーさん」

に分かれているなぁと感じます。

 

前者はドカンと一発長打を打つタイプで、

1商品で1万の利益なんかも取れるんですが、

その波が去ってしまうと不安定になってしまう傾向にあります。

 

後者はコツコツタイプで、1年を通し平均的に稼いでいくことができるものの

大きな当たりもないので「面白味の少ないせどり」になりがちです。

 

 

どちらのタイプがいい、ということはないんですけれど、

大きく稼げるタイプのせどらーさんは、両方ができています。

 

旬な話題が来れば、パッと行動してさっさと売り抜けられるし、

その波が去った後も自分の定番商品で地道に売り続ける。

 

これができれば、最強です。

 

 

そこを目指しつつ、大切なのは

自分がどっちのタイプなのかを少し認識しておくことです。

 

自分はタイアップ派なのであれば、

月によって売り上げが大きく違っても気にしすぎる必要はないですし、

その代わり何か美味しいニュースが流れたら

サッと行動する癖を付けなきゃいけません。

勝負所を逃さない、ということです。

 

逆にコツコツ派なのであれば、

みんなが今話題の情報でガンガン稼いでいても

焦る必要はありません。

ちょっとそれをかじりつつ、自分のペースを保って、

定番商品を増やしていくことに努めていけばよいわけです。

 

 

要は、自分に合ったスタイルのせどりを見極めて、

それを軸としてやっていくこと。

 

他の人と違うからと言って、

それに焦ったり振り回されたりしないこと。

 

ですね。

 

 

ちなみに、私は完全にコツコツ派です。

タイアップは苦手^^;

 

せどりも、ファッションも、アフィリエイトも、

「トレンド」とつくものは苦手なようです。

 

それがわかっていますから、

多少話題についていけなくても気にしませんし(せどり的に、ですよ)、

少しずつタイアップを扱えるように、

時間があればエンタメニュースを見たりとかしているわけです^^

 

 

自分のスタイルの見極めと、それに合ったせどりの実践。

そして苦手分野の克服。

 

これを意識していきましょうね。

 

非トレンドせどらー・びすこ

ご不明点・ご不安・購入前の相談は遠慮なくコチラからお問い合わせください。
通常24時間以内にお返事しますね。
⇒びすこへの問い合わせ

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ