↑せどりからの情報発信を学べるモロミさんの無料講座

せどりノウハウの蔓延

こんにちは、びすこです。

前回の記事で、せどりブログの充実を今年の目標の一つに挙げたことをお伝えしました。
⇒2015年の抱負とオリエンタルラジオ

そういうことを決意した理由は、昨年一年間に流れていた数多くのせどり情報に対する“不信感”があったからです。

せどりノウハウが蔓延した2014年

昨年2014年を振り返ってみますと、せどり界も色々なノウハウが登場しました。

私としては、良い教材との出会いによって電脳せどりで稼ぐきっかけと勇気を与えて頂けたことが大きかったのですが、(⇒私の電脳せどりキッカケ教材
一方で、「●●せどり」と色々な名前を付けて「新しいせどりのノウハウ登場か!?」と思わせながら、実は大したことのない雑多なせどりノウハウが蔓延したのも事実です。

※ネーミングをすること自体がイケナイのではなくて、いかにもな感じで、大したことのないものを売ってしまうことが問題なわけですね。

宣伝の仕方は凄いですから、そっち側に引っ張られて、再現性の低いノウハウ、中身の薄い教材に手を出してしまった方もたくさんいらっしゃるようです。
しかし、教材を買って「うわ!何だコレ、全然価値のないノウハウばっかりじゃないか!」と気が付けばまだマシなほうです。

さらに嘆かわしいのは、そういう中身のないノウハウを信じ切って何か月も実践し、いつまでも思わしい成果が出ず「あれ、もしかしたらコレってダメダメなノウハウなのかも・・・」とようやく気が付くパターンです。

教材代は勉強代と割り切ることもできますが、時間は戻ってきませんからね。

私のところにも、そういうご相談がホントにたくさん寄せられた一年でした。
「『●●せどり』を買ったのですがなかなか成果が上がりません><」
「あのセミナーとこのセミナーと参加したんですが、どれも宣伝ばかりでした・・・」
などなど。。。

で、信頼できる教材をご紹介して、それを実践して頂いたところ「こんなちゃんとした教材があるんですね!」と驚きの声を届けてくださった、こんな経験を何度もしました。

なぜダメ教材に引っかかるのか

何でこんなのに引っかかっちゃうんだろうなぁと最初は思っていたんですが、よくよく考えれば仕方のないことかもしれません。
“初心者状態”の人に、どの情報が正しくてどれが間違っているのか、どの教材が信頼出来てどういう感じのはNGなのか、見極めろというほうがムリがあるというものですよね。

そういうことを考えますと、経験者側の人がしっかり見定めて、
「これは良い教材だよ」「コレはやめとこう~」
ということを教えてあげないと、ダメダメノウハウを買ってしまったり、実践し続けていつまでも成果が出なかったり、という失敗スパイラルが今年も続いてしまうことが懸念されます。

逆に正しいノウハウを学べば、成功はすぐそこまでやってきます。特にせどりはシンプルで成果の出やすいビジネスですから、「正しい方法」を「継続して実践」すればおのずと結果は付いてきます。

いま、あなたがせどりで思わしい成果を上げることができていないのであれば、正しいノウハウを実践して今年こそ成功の一年としませんか?

私が昨年ジャンプするきっかけとなったこちらの情報が役立つかもしれません。
電脳せどりの初心者向け教材

 

ご不明点・ご不安・購入前の相談は遠慮なくコチラからお問い合わせください。
通常24時間以内にお返事しますね。
⇒びすこへの問い合わせ

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ