↑せどりからの情報発信を学べるモロミさんの無料講座

電脳せどりのメリットを感じる

こんにちは!びすこです。

 

電脳せどりについて連日記事にしていましたら、

沢山のお問い合わせを頂きました^^

 

事情はそれぞれにしても、

ネットで仕入れて稼げればいいなと思う気持ちはよくわかります。

 

 

1年3ヶ月ほどDVDせどりをやってきて、

実店舗(主にブックオフ)でのメリットもデメリットも、

それなりに見てきたからこそ、電脳せどりのメリットを感じるわけです。

 

 

実店舗せどりのメリットとしては、

何といっても、ライバルと競合しにくいこと。

 

利益1万越えの有名な商品が平気で転がっていますからね。

そういう「お宝を発掘するぞ!」という探検家みたいな気持ちで

仕事ができるっていうのはインディ・ジョーンズばり??

 

新しい店舗に行くときのワクワク感はたまりません^^

 

また、実物を見て触ってリサーチしますから、

五感を通してジャケットや大きさ、素材を感じ

商品知識が付きやすいというのも大きいです。

 

データを画面で見るだけじゃ、

なかなか印象薄くて覚えづらいですからね。

 

 

 

一方で、デメリットもあります。

 

一番は、近くに店舗がない、または少ない場合に

仕入れができないということではないでしょうか。

ここは住んでいる地域によって大きな差ができてしまいます。

 

 

また、

ブックオフでのせどり禁止の可能性も見過ごせないですね。

全体から見れば少ないですが、

現にせどり禁止をしている店舗もあります。

 

禁止になっちゃえば、いくらブックオフが潤沢に存在していても

まったくありがたくないですから。

 

 

それと、大量に仕入れた時に持って帰れないということもあります。

これは嬉しい悲鳴ですけどね^^

電車で遠くに行った時なんかは、

持って帰れないからといって仕入れを控える商品もあります。

 

 

ということを考えると、

ネットで仕入れが完結する電脳せどりの魅力に

注目する人が多いのもうなずけます。

 

・近所にブックオフがないので

・夜中にしか活動ができないので

・唯一存在するブックオフがあまりに商品の回転が悪いので

なので、電脳せどりで稼ぎたいんです。などなどです。

 

 

もう一つ、1年以上せどりをやってきた上で感じることは、

せどりっていわゆる肉体労働で、

自分が動かないと売上が途端に下降します。

 

病気をしたり、腰をやっちゃったり、

多忙で外出できなければ店舗せどりは完全にストップします。

 

でも、電脳せどりは仕入れのノウハウ、コツをつかんでいれば

万が一の時にも仕入れ自体はできます。

 

極端なことを言うと、入院していても

商品の受け取り・FBAのラベル貼り・段ボール発送

だけ家族に手伝ってもらえれば、継続することは可能です。

 

 

完全にほったらかしにはできませんが、

「活動状態じゃないと続けられない」というせどりの根本的な特性は

電脳せどりによって大幅に低減できるわけですね。

 

 

ちょっとしたコツを知っていれば

電脳せどりでも十分仕入れはできますから

実店舗せどりと合わせて、電脳せどりのリサーチ力を付けておきたいですね。

 

 

今日もお読みいただきましてありがとうございました!

またお会いしましょう~

 

びすこ

ご不明点・ご不安・購入前の相談は遠慮なくコチラからお問い合わせください。
通常24時間以内にお返事しますね。
⇒びすこへの問い合わせ

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ