↑せどりからの情報発信を学べるモロミさんの無料講座

DVDせどりの仕入れ基準

 

DVDせどりでの仕入れ基準について、私の設定している条件について触れたいと思います。人によって違いますし、何が正しいというものはないのですが一つの参考にしていただければ嬉しいです。

ランキング

まず気にすべきはランキングです。およそ1万位台であれば、かなり高回転の商品だ、という実感です。3万位以内であれば、1,2か月で売れる見通しが立ち、3万~5万位ならモノによって仕入れるかも、という判断です。

基本的には、3万位を一つの基準としています。

利益率

次に利益周りについてですが、売れている商品を平均すると利益率は大体30%になるな、という傾向です。

利益というのは「販売価格-仕入価格-手数料等=利益」と算出されますが、ここでいう利益率は利益÷販売価格で算出されるものです。

こうやって計算した利益率が、およそ30%だということです。例えば、4980円で販売していた商品の利益額はその30%、つまり1,500円弱となります。

なお、他の方のブログなどを拝見していると「利益÷仕入価格」のように計算されている場合があるので、ちょっと注意して見る必要があります。

ただ、この利益率30%をすべての商品でキープしようとしているわけではなく、平均で30%なので、20%もあれば50%になるものなども存在します。

利益額

利益率に加え、利益額も頭に入れておきたい点です。1000円前後の仕入れ値なら利益500円くらいで良しとすることもあります。2000円~3000円の仕入なら利益1000円、5000円以上の仕入価格なら2000円以上、というようにざっくり設定します。

950円で仕入れた商品を1980円で売った場合、利益はおよそ500円です。利益率は25%くらいですが、これくらいならOKかな、と判断しています。

さすがに仕入れに5000円も出したのに利益500円しかない、というのはさすがに寂しいですよね。資金繰りも厳しくなります。

ライバル出品者数とアマゾン出品

自分の出品価格あたりにライバルがたくさんいるかどうか、も大切です。10人とかずら~っと出品している場合、ランキングが数千位などのとても良いものでない限りは要注意です。

無事に売れてくれればいいのですが、ライバルが多いと価格改定をしてもなかなか売り抜けないという事態に陥ります。

また、新品価格、特にアマゾン新品は必ず確認するようにしています。中古出品の中ではイイ感じで売れそうと思っていても、それより低い価格で新品がいくつも出ている場合があります。

アマゾンの出品にはまず勝てませんから、良くてアマゾン新品の1割引き以下で勝負するようにしています。

まとめ

こんな風に、ランキング、利益率や利益額、他の出品者を見ながら仕入れるかどうかを判断します。

例外もありますのでこの限りではありませんが、始めたばかりの方はこのあたりを意識されるといいと思います。

これくらいに基準を絞っても、いくらでも仕入れるものは見つけられますから宝探しをするつもりで、楽しんで仕入れをしていきましょう!

お宝ハンター・びすこ

 

ご不明点・ご不安・購入前の相談は遠慮なくコチラからお問い合わせください。
通常24時間以内にお返事しますね。
⇒びすこへの問い合わせ

One Response to “DVDせどりの仕入れ基準”

  1. […] こちらの記事で書いたのですが、 […]

サブコンテンツ

このページの先頭へ