↑せどりからの情報発信を学べるモロミさんの無料講座

せどりで確定申告を怠ると・・・

こんにちは!びすこです。

 

今日も、本題の前に。

 

メルマガ読者さん限定で、今年の紅白歌合戦に出場する

アーティスト情報のレポートをお渡ししています。

名付けて、

「第 64 回 NHK 紅白歌合戦出場歌手
 タイアップ・関連作品情報
 ~これで年末の準備は OK!~ 」

 

受け取るには、まず私のメルマガに登録しておいてください。

メルマガで請求の仕方をお伝えしています。

 

なんで無料レポートスタンドで配布しないかというと、

結構オイシイ情報が画像付きで載ってしまっているので、

行動してくださった方にのみお渡ししたいんです。

何百人も手にしたら、情報の価値が下がりますのでね。

 

なお、締め切りは11月30日(土)にします。

それまでにフォームからご請求くださいね。

終了しました。

 

さてさて、昨日は確定申告の話をしました。

※昨日の記事「せどらーと半沢直樹」

 

いろいろネットで調べてみると、

税務署にはバレないだろうと思って正しい申告をしないでいたら
200万円の税金上乗せで持って行かれました

なんていう人や、

税務署員が突然やってきてあれこれと探られ
財布を勝手に開けられたりもして、
追徴課税が700万円近くに上った、

なんていう人もいました。(汗)

 

 

所得金額が変わることによって、

ついでに住民税とか健康保険とか所得をベースに計算する

各種支払いもアップしてしまうんです。

なので、トータル的なダメージは本来の所得税の何倍にもなっちゃうんです。
e72001241f07a3b9254583c491b3004d_s
 

そうであるにも関わらず、無申告の人が多いようです。

「バレなければ・・・」って、上司や奥さんが相手ならともかく、

取り立てのプロですからね^^;

 

私たちが姑息な手段を思いついたからといって、

すり抜けられるようなものではないです。

 

 

特にせどりの場合は、バレやすいです。

なぜなら、ネットで取引をして、入金も銀行を介するから。

 

現金で直接やり取りをするならまだしも、

銀行に対する税務署の権限はかなり強いんですね。

取引記録を自由に見ることができますから、

私たちの口座にいつ、どこから、いくら入ってきたかなんて

一発でわかります。

 

 

ですから、しっかりお金のことを勉強しておくべきなんですね。

 

せどりをやっていると、稼ぐ方向にばかり気持ちが向きます。

これは誰しもそうだと思います。

 

でも、せっかく頑張って稼いだお金を税金でたくさん持って行かれたら

元も子もないですよね。

攻めるだけでなくて、守りもしないといけません。

 

年が明けてあっという間に申告期間がやってきますから、

今のうちから準備をしておきましょう。

 

それでは!またお会いしましょう^^

 

びすこ

ご不明点・ご不安・購入前の相談は遠慮なくコチラからお問い合わせください。
通常24時間以内にお返事しますね。
⇒びすこへの問い合わせ

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ