↑せどりからの情報発信を学べるモロミさんの無料講座

せどりで稼いだら税金を考えよう

こんにちは、びすこです。今年もあと1週間を切りましたね。

時がたつのもあっという間です。

そして、あっという間だ!なんて言っているうちに春がやってきて、

あまり考えたくないんですが、確定申告の時期になります。。。

 

 

税金のこと、ちゃんと考えてますでしょうか~

副業の場合、1年間で利益が20万円出たら、

専業の場合は38万円出たら、申告必須となります。

 

1年間で、ですよ。

仕事しながらちょっとお小遣い稼ぎに・・・と

毎月1万7千円稼いでいたら、もう確定申告対象です。

 

副業であれば雑所得に、専業であれば事業所得になるんですが

まぁそんな区分はおいときまして、

 

先月せどり始めました!というならともかく、

それなりにせどりを今年やってきたのであれば

確定申告のこと、そして税金の支払いのこと、知っておかねばですね。

 

いやいや、今年の利益20万とか、まだそんなに稼いでいないから~

と思いましたか??

 

でもどうでしょう、今月12月の売り上げ、伸びていませんか?

 

11月までの利益がどうであれ、

12月のクリスマスとボーナスの時期に順調に売り上げが伸びて行って、

やった!今月は自己記録更新だ!!

なんて思っているうちに確定申告の守備範囲に入っていっていないでしょうか??

 

要は12月31日まで気が抜いてはいけません、

年末に向けてガンガン売れて行って、

滑り込みアウトになってしまう可能性だってあります。

 

 

ちなみに「利益」が20万を越えたら(副業の場合)ということですので、

売上ではないですよ。

 

利益ですから、例えば

1,000円で仕入れた商品を2,000円で売った。

手数料が400円取られたので、利益は600円だった。

という場合、「利益600円」に税率の○%がかかってくるということですね。

 

 

 

そして「経費」になるものについては利益から引かれていくので、

経費が多ければ多いほど税金も安くなります。

 

とはいえ、何でもかんでも経費にして、利益を少なく見せようとするのは脱税です。

経費として認められるものだけが利益から差っ引いてもらえるわけです。

基本的には、稼ぐために必要な費用が経費となります。

 

で、参考にして頂くためにこれから数日間にわたって、

「こういうものも経費になるよ!」ということをお伝えしていきますね。

 

では今日から早速一つ。

 

===================
これも経費になる! 賢く節税していこう
===================

仕入れの際の交通費も経費として認められます。

電車代とか、クルマで仕入れに行くならガソリン代ですね。

 

給油の明細を取っておきましょう。

電車の場合はレシートとかないですが、

自分で記録を付けているだけで大丈夫です。

エクセルなどで、どこからどこまで行った、運賃は○○円だった、

という記録を残しておきましょうね。

 

税金のこと、しっかり学んで賢く節約を!

 

 

今日もお読みいただきありがとうございました。

またお会いしましょう~

 

ご不明点・ご不安・購入前の相談は遠慮なくコチラからお問い合わせください。
通常24時間以内にお返事しますね。
⇒びすこへの問い合わせ

2 Responses to “せどりで稼いだら税金を考えよう”

  1. びすこさん、こんにちは。

    車せどらーは年内にガソリン満タンにしておいて、経費計上すべきってことですね。

    確定申告・税金・・・
    目を逸らしたいけど、そうもいかないですから、
    勉強しないとですね^^;

    また伺って参考にさせてもらいます。

    応援します。

  2. コヤジさん

    こんにちは、コメントありがとうございます^^

    そうですね、確かに今のうちにガソリン入れといて、節税とするのもアリですね。

    税金周りはめんどくさいんですが(笑)、
    ここをやっておくと利益を守れるので
    頑張りたいですね。

サブコンテンツ

このページの先頭へ