↑せどりからの情報発信を学べるモロミさんの無料講座

電脳キーワードせどりオリジナル特典

実店舗仕入を1年以上、そして電脳せどりを本格的に始めて感じるのは、やっぱりせどりの基本は「リサーチ」なんだなということでした。

  • ブックオフに行って、商品を手に取ってアマショウなどでリサーチをする。
  • ネットで、稼げそうな商品をアマゾンでリサーチする。

やっていることはそれぞれ違いますが、どちらも「リサーチ」が超重要であることに変わりはありません。

そして、より多くの商品をリサーチすればするほど、稼げる商品に出会う回数も多くなっていきます。

初心者でも電脳せどりで稼ぐ力が付くマニュアル「電脳キーワードせどり」も同じです。

時間は有限であるので

しかしながら、私たちも持っている時間は有限なのでたくさんリサーチすればいいよ!と言われて

「はいそうですか」

と素直に今までの倍の時間をかけるわけにもいかないでしょう。

じゃあどうするか、というと「効率化」ですね。今までの半分の時間でリサーチができれば、倍の量をこなしてもトータル的には同じです。

そんなふうに単純にいくわけではありませんが、効率化すればするほど、同じ時間で多くのリサーチができるということは確かです。

電脳キーワードせどりを学んでひらめいたこと

電脳キーワードせどりのノウハウ自体もかなりの効率化を図ったものではありますが、学んでいくうちに

「こういう風にしたらもっと効率化できるんじゃないか!?」

といくつもの気づきが生まれてきました。

  • 最初の、アマゾンでのリサーチはエクセル使ってこうやったら手間が半分だな、
  • ヤフオク仕入れの時のチェックは、ほとんど知られていないあのテクニック使ったら必要な時間は5分の1、いや10分の1になるんじゃないか・・・

などなど、湧いてくるんです。

で、自分でテストしてみたところ、これが見事ハマりました。これを知っているかいないかで、電脳キーワードせどりの実践者の中でも随分と差がついてきますよ。

自分のためにやったことなので内緒にしておいても良いはずなのですが、何といいますか、イイこと知ると人に言いたくなっちゃうんですよね^^;

そこで、これらのノウハウをまとめた「電脳キーワードせどり パワーアップマニュアル」を私の限定特典としてお付けしています。

アマゾンリサーチの手間を半分にするノウハウはエクセルのツールをお渡ししますので、ダウンロードしてすぐに使えるようになってます。

ヤフオクの毎日チェックテクニック

また、「ヤフオクのチェックテクニック」はホント必見です。

稼げる商品が出品されていないかヤフオクで探すんですが、その候補になる商品が多ければ多いほど、ヤフオクでのチェックが大変になってきますよね。

100個の商品をリストアップできたとすると、ヤフオクで100回リサーチしないといけないわけです。

それも1回限りではありません。今リサーチして出品されてなくても、今晩、また明日の朝出品されるかもしれない。となるとできれば毎日、リストアップした商品が出品されていないかをリサーチしたいところです。

1個につき1分かかるとして、100個で1時間40分。ヤフオクチェックのために2時間近くも費やしてはいられませんよね。

が、私のノウハウを使うとホント一瞬です。100コなら5分から10分、多くても15分あればチェックが終わります。15分くらいなら、どんなに忙しくても毎日チェックくらいできるんじゃないでしょうか??

そして、「お!出品されてたぞ^^」って発見したものだけ、入札すればいいわけです。(入札についても教材では語られていないノウハウを特典の中で解説しています)

このヤフオクチェックノウハウを駆使して「え、こんなにラクにできちゃうの!?」という声を届けて頂ければ嬉しいです^^

なお、このノウハウの解説は動画でやっています。一回見て頂ければすぐにわかりますよ。

びすこオリジナル特典の確認はこちらです

今日もお読みいただきありがとうございました!またお会いしましょう~

びすこ

ご不明点・ご不安・購入前の相談は遠慮なくコチラからお問い合わせください。
通常24時間以内にお返事しますね。
⇒びすこへの問い合わせ

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ