↑せどりからの情報発信を学べるモロミさんの無料講座

ブックオフせどりは「はじめの一歩」

※記事の後半で、電脳仕入れで6,000円の利益が出た商品
特別プレゼントで暴露しています^^

 

連日ご紹介していました「アルティメットせどり」の特典が送られてきましたね。

もう確認されましたでしょうか??

PDFで、どんな商品が売れているかズラーッと紹介されていました。

あの中に、私が極秘で?扱っている商品もサラッと載っていたりして

ちょっと焦り気味でもあります^^;

 

 

ブックオフのせどりは「はじめの一歩」

で、最初はブックオフでCDやDVDを扱って、一通りせどりを学び、

ノウハウを身に付けたらいずれは「アルティメットせどり」のような

新しい分野に進んでいったほうがいいんじゃないかというのが私の見解です。

 

利益率の良さとか、回転の良さ、参入障壁の高さなどなど

「もうワンランク上のせどり」に移行するということです。

 

 

電脳せどりも視野に入れる

電脳せどりも「ワンランク上」のせどりの一つです。

電脳せどりは魅力が多い分、ライバルも多いし下記のようなツールも使えてしまうので

初心者がいきなり挑戦するのは基本的には難しいと考えています。

※無料配布中の電脳せどりツール

 

ですので、いずれは電脳で稼ぎたい!と思っている方にも

まず最初はブックオフ等の実店舗せどりをお勧めしています。

 

 

・ある程度ジャンルがまとまった環境で集中的にリサーチができる。

・そして、必ず稼げる商品が隠れている。

こういうのって、電脳にはない良さなんですよ。

 

電脳は無限と言ってもいいほど商品があるので

(それがやがてはメリットになるんですが)

「どこからどうやってリサーチしていったらいいのか??」と

初心者さんならまず迷ってしまうんです。

 

しかも、値付けが厳しい店舗やジャンルだと

いくらリサーチしても利益は取れませんから、「出来た感」も少ないですしね。

 

 

なので、まず最初は実店舗でコツコツリサーチしてせどりの腕を磨く。

レベルが上がったら、全く違うジャンルとか電脳とかにステップアップして、

より効率的に・より利益の取れる商品を仕入れる。

 

こういうのが王道パターンだなぁと思うわけです。

 

※その中でも、
最初から電脳で成果を出している方もいらっしゃって凄いなぁと思います^^

 

 

 

電脳仕入れの商品例を一つ

先日も一つ紹介しましたが、今日ももう一つ。

電脳で7,450円で仕入れて、売値は16,000円。利益約5,900円です。

WS000576

WS000575

モノレートデータ

利益率37%だし、ネットで買ってそのままFBAに送って、

それで6,000円ですからこりゃあオイシイと言わざるを得ません^^

 

 

電脳せどりの学び方

一口で電脳せどりと言っても、

いろいろなリサーチの仕方というか手法というものがあるんですよ。

 

・ヤフオクとアマゾンの差額を見るとか、

・新品のセールを狙うとか、

・アマゾン在庫切れに絞ってリサーチするとか。

 

で、どれもこれもいっぺんにやろうとすると

微妙にリサーチの手順やアタマの使う場所が違うので混乱します。

 

上記のキムタクのBOXは「ヤフオクとアマゾンの差額」でしたが

一番取っ付きやすいのは「アマゾン在庫切れを狙う」じゃないかと思います。

 

 

というのも、アマゾンで在庫を持っている商品って

ヘタをするとライバルがアマゾン自身になるので負けやすいんです。

そこら辺はブックオフせどりでガンガン培ってきたスキルでなんとかやっていますが、

 

そもそもアマゾンの在庫がないってことは、

横綱不在で本場所戦うみたいなものですからね。

充分、勝機があるっていうものです。

 

 

この無料ツールと特典のノウハウは、

まさにアマゾン在庫切れを探して仕入れるものなので

お手軽に始めるにはちょうどいいでしょうね。

そのツール、11月26日まで無料配布

 

 

 

寒くなって外に出るのも・・・な時期ですし、

せどり禁止の風もちょっと冷たく吹いてきているようですから

電脳せどりのコツ、今のうちに掴んでおいて損はありません。

 

 

びすこ

 

ご不明点・ご不安・購入前の相談は遠慮なくコチラからお問い合わせください。
通常24時間以内にお返事しますね。
⇒びすこへの問い合わせ

One Response to “ブックオフせどりは「はじめの一歩」”

  1. […] 電脳せどりで稼げたという機能の記事 […]

サブコンテンツ

このページの先頭へ