↑せどりからの情報発信を学べるモロミさんの無料講座

初心者さん向け:記事ネタに困ったときのシンプルな解決法【せどりブログ】

せどりブログを始めたばかりの初心者さんが20記事くらい書いてからぶつかるカベが、記事ネタが思い浮かばない・・・です。

そんな時に即効性のある解決法を一つ、ご紹介します。

自分が検索したキーワードを思い出して記事にする

今やせどりブログを立ち上げ、せどりについて語るようになりましたが、初めからそうだったわけではないですよね。

せどりもモノレートも、く知らない状態から、いろいろと情報収集してここまで来たわけです。

その時に、どんなキーワード(言葉)で検索してリサーチしていましたか??それを、記事ネタにするんです。

例えば

● せどり+仕入れ+ランキング
● アマゾン+在庫切れ+検索
● FBA+段ボール+サイズ
● アマゾン+出品+大口

といった感じですね。

で、このキーワードで検索したときにどういうことを知りたかったのか?を思い出して、その答えとなる記事を書きます。

せどり+仕入れ+ランキング
⇒ 仕入れる際のランキングの目安についての記事、あるいはランキングは参考程度でモノレートで売れ行きを確認すべし!という記事。

アマゾン+在庫切れ+検索
⇒ アマゾンが在庫切れしている商品の検索方法についての記事、あるいはアマゾン在庫切れを一気に抽出するツールのレビュー記事

FBA+段ボール+サイズ
⇒ FBAに納品する際の段ボールのサイズは最大どれくらいかとか、大きくても軽いならはこブーンがオトクだといった記事

アマゾン+出品+大口
⇒アマゾン出品する際に大口がいいか小口がイイか、を論じる記事

というようにです。これだったら、いくらでも記事ネタが増やせそうです。

せどりブログを早めに始めることをオススメする理由

でも、自分がどんなキーワードで検索したかなんて、忘れてしまいますよね。

なので、早いうちからせどりブログを始めることをお勧めしているんです。早いほうが圧倒的に有利なんです。せどり歴半年とか1年とかあると、もうベテランですから。

クリスタルパックはどういうサイズを揃えておくとイイかとか、ミカン箱でもFBAに納品できるの?とか、最初はすごく悩んでいたことが、いつしか当たり前になって何の疑問も抱かなくなります。

そうなってしまう前にせどりブログを始めるほうが、せどり初心者さんの心をグッとつかむ記事を書けるんですね。

昨日検索して調べたことだっていいわけですよね。新しく知ったことを、さも前から知っているかのように、書いて行けばいいわけです(笑)

せどり歴1か月くらいでも全然問題ないのでブログ始めてみましょう^^

 

ご不明点・ご不安・購入前の相談は遠慮なくコチラからお問い合わせください。
通常24時間以内にお返事しますね。
⇒びすこへの問い合わせ

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ